滅多にないことで

夢を覚えていて寝た気がしません。

家の台所に得体の知れない生き物(人より背が高くて黒い怪獣と妖怪の間みたいな)が居て、

そいつのせいなのかコンロ(台所に6個くらいあった)の火が勝手に点いて、

その謎の生物に気付かれないように火が点く度に消しに行くという。

火事にならないようにという一心で消しに行ってたっぽいのですが、

目覚めてからしばらく異様な恐怖感でものすご~~~~~~~く疲れてました。

寝てる時くらい無心でいたいものです(;´Д`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫井かおる

Author:猫井かおる
画像代理はにゃらんにお願いしております。

ご来訪ありがとうございます(*^▽^*)

生存確認を兼ねた日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR